ホームヘルパーステーションひらお苑

30分未満 30分〜
1時間未満
1時間〜
1時間30分未満
1時間30分以上
生活援助 2,204 3,084
身体介護 2,448 4,261 6,190 30分ごとに料金が加算されます
料 金
@介護予防訪問介護費T(週1回程度の利用が必要な場合) 13,080
A介護予防訪問介護費U(週2回程度の利用が必要な場合) 26,160
B介護予防訪問介護費V(Uを越える利用が必要な場合) 42,506
自分らしく自宅で生活できるようにホームヘルパーがお伺いし、食事・入浴・排泄等の介護及び日常生活の援助をいたします。
介護予防事業では、生活機能の改善を図っていく中で、ご自身でできる生活行為を増やしていき、日常生活の自立へ向けて支援いたします。
1.利用対象者 要支援1・2 介護予防訪問介護
要介護1〜5 訪問介護
2.定員 定めなし
3.利用料金 以下のとおりです。
4.申し込み方法 直接お電話での受付もいたしますが、担当ケアマネジャー、または地域包括支援センターにご相談ください。
介護給付(要介護1〜要介護5の方)
単位:円
予防給付(要支援1・要支援2の方)
単位:円/月
※B介護予防訪問介護費Vは要支援2の方のみ利用可能です。
基本料金に対して、早朝(午前6時〜午前8時)・夜間(午後6時〜午後10時)は25%増し、深夜(午後10時〜午前6時)は50%増しとなります。
やむを得ない事情で、かつ、利用者の同意を得て2人で訪問した場合は2人分の料金となります。
介護保険からの給付サービスを利用する場合は、原則として基本料金(料金表)の1割です。但し、介護保険の給付の範囲を超えたサービス利用は全額自己負担となります。
Q1.介護給付とは?
A1.
要介護1〜5の方対象
ホームヘルパーが居宅を訪問し、入浴・排せつ・食事介助などの身体介護や
調理・洗濯などの生活援助を行います。
(※生活援助サービスに関しては同居家族がいらっしゃる場合は介護保険適応がきほんてきに認められません)
Q2.予防給付とは?
A2.
要支援1・の方対象
利用者が自力では困難な行為について、同居家族の支援や地域の支え合いサービスなどが受けられない場合には、ホームヘルパーによるサービスが提供されます。
概 要
利用料金
5.Q&A
【料金表−基本料金・昼間−】